ジャワ島旅日記.2

ペナン島ジョージタウンでストリートアートを探す楽しみ

ペナン島のジョージタウン、イギリス統治時代のオールドモダンな建造物が数多く残る上に、中華系やインド系、それに当然マレー系の住民たちが織りなす混在した文化が、エキゾチックな香りを漂わす魅惑の街。私はこの街が以前から大好きで、街を離れ数ヶ月も経つと無性に戻りたくなるのです。以前にも、この街の観光情報やグ…
続きを読む
ジャワ島旅日記.2

シドアルジョ泥火山の墓標:災害被害者の方に救助された私

マレーシアに滞在したのも束の間、すぐにジャワ島に飛び立ちました。今回ジャワ島を訪れる最大の目的は、ジャワ島第2の都市スラバヤ郊外にあるシドアルジョの泥火山を訪れるためです。ここは世界最大の泥火山として知られますが、2006年には過去最大規模となる泥土噴出事故が発生、12の村が泥土の下に埋もれてしまっ…
続きを読む
ジャワ島旅日記.2

イジェン火口湖のブルーファイアは観光も労働も命がけ

最近テレビの旅番組でもたびたび話題となるイジェン山の火口湖とブルーファイア、暗闇に浮かぶブルーの炎は確かにインパクト抜群で、(しっかりと固定したカメラで撮れば)まさに"映え"となる映像が残せるでしょう。しかもジャワ島のジョグジャカルタやバリ島から数多くのツアーバスが出ており、多くがブロモ山観光とセッ…
続きを読む
ジャワ島旅日記.2

旅の日程

スマトラ島を後にし、いったんマレーシアへ渡航。ただマレーシアはこれまで何度も旅行をした地、再び長期でマレー半島を旅行する気にならず、すぐにインドネシアのジャワ島に渡りました。まあ、旅の一休止といったところ。 【旅の時期:2014年8月11日~8月24日】 8月11日 ブラスタギ→メダン⇒ペナン Mu…
続きを読む
東南アジア旅日記

スマトラ島旅日記:全16記事

スマトラ島を約1か月間かけてパダンからメダンに抜けるまで旅行をした記録です。途中、ブキティンギやトバ湖(トゥットゥッ)、ブキッラワン、ブラスタギに数日~1週間ほど滞在し、様々な魅力あるスポットをまわりました。中には様々な動植物との遭遇や少数民族の村々での出会い、スマトラならではのトラブルに遭遇しなが…
続きを読む
スマトラ島旅日記

サモシール島アンバリータはオモシロ巨石の宝庫

トゥットゥッでマッタリと過ごす私ですが、宿界隈のカフェに1日中入り浸っているのは暇そのもの、まあ私自身、暇つぶしの達人を自認していますが…。ただステキな景色をじっと見つめていても、それでもつ時間はせいぜい30分でしょう。やはり、感性を揺さぶられる体験をしてこそ、生きている実感=旅の醍醐味が得られると…
続きを読む
スマトラ島旅日記

トバ湖を観光:シマニンドで触れる先住民バタッ族の文化

1週間ほど滞在したトバ湖サモシール島、この辺境の地の滞在記と観光案内もいよいよクライマックスです。これまでトゥットゥッにある格安ゲストハウスで借りた自転車に乗って、トモッやシマニンドといった近場の街を巡ってきたが今回は少々遠出、トゥットゥッからは20km近く離れた街シマニンドへ向かいました。ただ私も…
続きを読む
スマトラ島旅日記

メダンを軽く観光する、たまにはシティライフもイイね

トバ湖トゥットゥッに滞在して1週間、風光明媚な湖の景観とトバ-バタッ族の素朴な文化に触れ何一つも不満がない旅生活を送っていました。こんなところで暮らすのもイイかなと思うと同時に、ついつい飽きが生じてくるのも事実。やはり、滞在初日に経験したようなトラブルがたまには生じないとネタ不足、いくら怠け者の私で…
続きを読む
スマトラ島旅日記

ブキッ・ラワン:オラウータンと戯れたジャングルの散歩道

メダンを早々に離れ向かう先はブキッ・ラワン。ここに行く目的は、スマトラのジャングルを歩きながらオラウータンなどの野生動物を見つけに行くジャングルトレッキングという人が、おそらく100%を占めるのでしょうか。オラウータン目当ての人々が世界にこれだけウジャウジャといたのかと、とにかくビックリ仰天の場所が…
続きを読む
スマトラ島旅日記

ブラスタギの街なかを観光する:バスで行く際は要注意!

スマトラ島の大都市メダンから手軽に公共バスで行ける場所として、ブキッラワンとブラスタギという2つの魅力的な街があります。ブキッラワンでオラウータンと戯れ満喫したが、スマトラのジャングルで何日も過ごすのは飽きてくる、そう私は街が好きなシティ派なのです。ここはブキッラワンから一気にブラスタギに抜けようと…
続きを読む
スマトラ島旅日記

ブラスタギからバスで巡る先住民族の村:リンガ、ドカン

スマトラ島ブラスタギ近郊には先住民族カロ・バタッ人が住む、かなり特異な集落がいくつかあり、公共バスで容易にアクセスすることができます。私は、ブラスタギから日帰りでリンガとドカンという小さな集落を巡りましたが、いずれの村にもカロ・バタッ人がつくり上げた特徴的な伝統家屋が残り、とても見応えがありました。…
続きを読む
スマトラ島旅日記

ブラスタギは温泉天国!路線バスを使い温泉街を観光

ご存知の方も多いと思いますがインドネシアは火山大国、中でもスマトラ島はシバヤッ山やシナブン山、シンガラン山をはじめ数多くの活火山が現在も活動を続けているのです。こうした火山が多いということは・・・そう、温泉!ブラスタギ近郊には温泉街(!?)が存在し、プールのような広い露天風呂で極楽ゴクラクとまるで日…
続きを読む
つれづれ旅 東京滞在記 2018-2019

江戸東京たてもの園でエキゾチックな東京を観光する

東京都内の桜が満開を迎えた3月28日、この日は「江戸東京たてもの園」の開園記念日として無料で公開(通常は大人入場料400円)された日なのです。実は私、無料という言葉に大変弱いセコイ旅人でして…(;^_^、重い腰を上げて江戸東京たてもの園を訪ねることにしました。 江戸東京たてもの園については立派なホー…
続きを読む
つれづれ旅 東京滞在記 2018-2019

東京下町 雑踏の異空間:佃天台地蔵尊と深川祈りの回廊

  私にとって思い出が詰まった街、月島と門前仲町を私が訪れたのは2019年3月21日、気温が高く少々早い桜の開花宣言がなされた日は春分の日と重なったため、いずれの街も大賑わいでした。月島のもんじゃストリートではどこの飲食店も行列をつくる。門前仲町の深川不動では、最近に新築された本堂で行われ…
続きを読む
オッサン仕事を辞めて旅に出たエッセイ

高齢老人こそ旅や外食に出費できる環境を整備すべき

私のツイッターをご覧の方ならお気づきなのかもしれませんが、私は現在パートナーとその義母と共に生活を送っています。この義母は現在90歳代の半ばと大変な高齢なのですが頭がしっかりしており、もしかしたら私より計算などが早いかもしれません。ただ、年齢を重ねた分、足腰は弱り切ってしまい立って歩くことは困難な状…
続きを読む