LCCを含めて、どのチケットが一番安いか知りたい!今回は、海外LCCも検索できる比較&予約サイトを紹介します。
 
大手を含む旅行会社のサイトで航空券を購入すること、以前はよくありました。ただ、〇〇〇や×××などの大手旅行代理店のサイトで航空券の検索をかけても、LCCはヒットせず、多くは中国系キャリアを中心とした格安航空券がヒット、しかも燃油サーチャージや諸税が含まれておらず、支払いの段階で料金が跳ね上がった・・・こんな経験をお持ちの方、多いのではないでしょうか。とくに数年前のような原油価格が高止まりしていた時期、表示される航空券代金より、燃油サーチャージの方が高いという笑えない話がそこかしこにあったの、覚えておられるでしょう。
 
この記事では、そんな私の経験を踏まえた上で、海外旅行をする際にもっともおススメの航空券予約サイトを紹介します。
 

航空券予約サイトを選ぶポイントは

1.既存の航空会社の「格安航空券」ばかりではなく、「LCC」の航空券が選択できること

LCCとはいわゆる格安航空会社のことで、日本では、ピーチ、バニラ、エアアジア、ジェットスター、スクート、春秋航空・・・などなど数多くの航空会社が就航しています。こうしたLCCは、経費節減のため航空券は主にネットで販売しています。したがって、店舗型の旅行代理店では、LCCの航空券を扱っているものは少なく、ネット代理店でも提携社以外では販売されていません。
安く航空券を求めたい方は、LCCも同時に検索できるサイトを選びましょう。

2.単なる価格比較サイトではなく、旅行代理店が直接運営しているサイトであること

確かに価格比較サイトは便利ですよね。例えばご存知の方も多い「トラベルコ」、多様な航空券の価格比較だけではなく、いろいろな旅行代理店が扱うホテルやツアーの価格比較が行えます。便利な時代になりました。

旅達
ちょっと待った!単なる価格比較サイトでは、実際の航空券やホテル予約を直接取り扱っているわけではなく、そのサイトに価格を掲載している旅行代理店の取次ぎをしているだけです。

価格比較サイトで掲載されていても、実際にそうしたチケットがとれるのかどうかは、リンクされている(つまり、実際にそのチケットを販売している)旅行代理店サイトに飛ばなければ判りません。これ、結構重要な点です!つまり、販売代理店の空席状況がリアルタイムに価格比較サイトに反映されているわけではないので、「あ、イイチケットが見つかったから買ってしまおう」と思っても、実際には売り切れだったなんて、ありがちなことです。
旅達
単なる価格比較サイトをおススメしない一番大きな理由は、こうしたサイトではトラブル対応が全くできないことです

これは、旅行に限らずどの比較サイト(代表的なのは「カカクコム」ですよね)でもそうですが、比較サイトが直接、航空券やツアーを取り扱っているわけではないので、トラブル対応は実際にそれを販売している旅行代理店になります。ただ、旅行比較サイトが扱う代理店で、どうも怪しいものが見受けられます。例えば、日本語対応をしていない、トラブル時の電話連絡先が掲載されていない・・・。
旅行ですので、航空会社の遅延は日常茶飯事、運休なんてことも当然あります。そうしたトラブル時に対応してもらうためには、当然日本語で対応できる、電話でのトラブル対応窓口がある、信頼度の高い代理店で手配した方がベターです。

3.当然、航空券料金が安く、料金表示内容や内訳が明確なこと

料金が安くなければ、予約サイトを使う意味がありません。最安値保証などがあれば安心ですね。また、検索時では燃油サーチャージや諸税が判らず、請求段階ではじめて総額が表示されるようなサイトは、あまり信用ができません。
 

当サイトがおススメする旅行予約サイト

この、サプライスが現状、もっともおススメです。では、その理由を見ていきましょう。

大手旅行代理店HISが運営する航空券予約サイト。格安航空券もLCCも同時に検索できる

運営主体がHISなのは非常に安心ができます。また、格安航空券を始め、LCCの扱いも広範なため、検索ヒット数が非常に多いです。

表示価格が、はじめから燃油サーチャージや諸税込みの値段である

安いと思って予約を進めたら、あとからバカ高い料金が・・・なんて騙しがありません。

サイトでの絞り込み機能が充実している

航空会社やアライアンスの絞り込みは当然です。例えば、LCCで荷物を持ち込む場合/持ち込まない場合の絞り込みなんかもできます。

最安値保証をしている、チケット手配料金が無料である

さすがHIS! 最安値保証をサイトで記載しています。試しに、トラベルコで検索をした場合でも、このサイトが最上位にヒットすることが多いです。また、大半の旅行代理店が手配料を徴収するのに、ここは無料です!
 
ただ、若干の欠点があります。それは・・・サイトがかなり重い! 非力なタブレットなどで操作をすると、その重さが実感できます。


 
 

ここは、ネット旅行代理店の老舗で、私は以前から使わせていただきました。では、その魅力は・・・

サイトが軽く、操作性が良い

うん、軽いです。非力なタブレットでも扱いやすいです。

サイト上で、残席数が表示される

これ、結構気に入っている機能です。通常、格安航空券では残席数を公開することはあまりありません。残席数が「9以上」なら、まだ余裕があります。これが、「8以下」になると、急いだ方が良いかも。
以前は、このサイトでは詳細な座席クラス別の残席数が検索できました。これは、格安チケットの中でも、条件の良い/悪い格安チケット(変更やキャンセルができる、マイルが100%貯まる/変更やキャンセルができない、マイルが貯まらない)などを、サイト上で残席数を含め調べることができました。さすがにマニアックな機能でしたね。

検索した日付の前後3日間の検索が簡単にできる

この機能も、何気に良いです。
 
ただ、このサイトの欠点は・・・手配料が3000円(税別)かかる、表示価格からさらに1クリックしないと燃油サーチャージや諸税が表示されないといった点でしょうか。



 
 

こちらのサイトは、航空券のネット予約草創期からあるサイトで、世界中の航空券を検索できます。おそらく、バックパッカーの皆様にはおなじみのサイトではないでしょうか。



 
 
航空券予約サイトについて私なりの解説をしました。皆さんも、どうぞ有効に活用してください。


<スポンサーリンク>