【特別編】リーマンバックパッカー世界旅行記、2000年代を振り返る

イスタンブール街角でのひょんな出会い旅 ’09:全3記事

イスタンブールの甘えん坊で見栄っ張りなネコたち(2020年1月27日更新) イスタンブールで出会ったネコ達は、とにかく甘えん坊で感情豊かな様子。妻の膝に飛び込み甘えだすのは、まだまだ序の口です。一緒に遊んだお礼にニューニャーと率先し道を教えてくれたり、いじめられているのを見かねて助けたら、今度は逆に…
続きを読む
【特別編】リーマンバックパッカー世界旅行記、2000年代を振り返る

ボルネオ・ブルネイ旅行記’09:全7記事

コタキナバル・マリマリ文化村を訪問、原住民に襲われる?(2020年1月9日更新) ボルネオ島コタキナバルのマリマリ文化村は、ボルネオ各地の部族の家屋が移築され各々の文化が紹介された自然の中のテーマパーク。私が訪れた時はスタッフが少なく、ルンダイ族のゾーンでは寡黙で優しかったお兄さんだったが、ムルッ族…
続きを読む
【特別編】リーマンバックパッカー世界旅行記、2000年代を振り返る

雲南省元陽を拠点にハニ族集落を巡る’09:全5記事

元陽の街角、ハニ族が織りなす桃源郷の入口でもう興奮気味(2019年12月26日更新) 雲南省元陽は、ハニ族がつくり上げた棚田やエスニック風情が満載の定期市巡りの拠点として昨今人気を集める。ただ2009年時点では、まだ世界遺産に登録されておらず観光客の姿はほとんどない。そんな時代の元陽の素朴な姿を報告…
続きを読む