スマトラ島旅日記

パダン旅行記:パダンの観光情報と歩き方

インドネシア、スマトラ島を代表する都市の1つ「パダン」、西スマトラ州の州都として近年発展が著しい街。初めてのスマトラ島訪問の第一歩はこのパダンから、約1ヶ月をかけてメダンまで公共バスを乗り継いで旅をします。今回の記事では街の概要に触れた上、私が歩きまわったパダンの街を紹介します。   実は…
続きを読む
スマトラ島旅日記

ブキティンギ旅行記 街なかの観光情報と歩き方

スマトラ島パダンからツーリストバス(AWR社)に乗り移動した街はブキティンギという、山あいにたたずむ閑静な観光都市。実は、私にとってブキティンギは非常に印象深く、スマトラ島で一番居心地が良い街、なんならここに住んでしまっても良いかなと思える街でした。 このブキティンギを少し紹介すると、観光馬車が停車…
続きを読む
スマトラ島旅日記

ガライ・シアノッとコト・ガダンを巡る:ブキティンギ観光

私がブキティンギの街が好きな理由として、(前回報告したように)コンパクトにまとまった街並みの中で散策を楽しめることに加え、実はもう一点さらに大きな理由があります。それはブキティンギの街から少し歩けば、すぐに大自然の真っ只中に身を浸せる点。ブキティンギの中心街から10分ほど歩けばガライ・シアノッ渓谷を…
続きを読む
スマトラ島旅日記

マニンジャウ湖をバスで巡る:湖畔で見たヘビvs犬の闘い

スマトラ島のほぼ中央に位置するブキティンギは西スマトラ州の観光拠点として長期滞在に向く街、私などここに住んでも良いと思える街であることは何回かお伝えしました。ただ、ブキティンギの街なかにずっと滞在するのも退屈なもの、そこでブキティンギから少し遠出をしてみます。ここから日帰り観光のデスティネーションと…
続きを読む
スマトラ島旅日記

ブキティンギ~トバ湖(パラパッ)バス移動を実況報告

ブキティンギの街は大のお気に入りで、ここでずっと過ごしてもイイかなと思っていました。しかし、せっかくスマトラ島に来たのですからパダンからメダン方向へと島を縦断したいものです。何泊か過ごしたゲストハウスのフレンドリーなスタッフに別れを告げ、トバ湖(パラパッ)に向け発つことにしました。   た…
続きを読む
スマトラ島旅日記

トバ湖(トゥットゥッ)で早速トラブルの数々、楽しいね!

ブキティンギから苦行ともいえるバス旅でやっとたどり着いたトバ湖。パラパッからトゥットゥッへフェリーで乗りつけ宿を確保した瞬間、それまでの緊張が全て解けたのか急に眠気が。しかし、トバ湖の安宿は私をそんな簡単に寝かせつけることはさせません・・・なぜならここはスマトラ島、日本では考えもつかない騒動が巻き起…
続きを読む
スマトラ島旅日記

トゥットゥッ(トバ湖)カフェ探索、そこは天に昇る居心地

トゥットゥッに着いて早速いろいろなトラブルに見舞われましたが、こんなことを気にしていたらスマトラ島を旅行するなんて無理です。ゴキブリがいくらでても特に害はなく、夜に山が燃えていたってゲストハウスにまで延焼することはなかったし、ネコちゃんに魚を奪われたってもう悔しくありません。そう、ここではツーリスト…
続きを読む
スマトラ島旅日記

トバ湖トモッを自転車で巡る:王も民も皆さん驚きの墓!

トゥットゥッでカフェを巡るうちに気力が復活、トバ湖を自転車で観光してみようという意力に満ちたプランを実行する時がきました。ちょうど都合よく、私の泊まっていた宿ではレンタル自転車が無料。この界隈には乗合ベモが走っていませんが、旅の足はバッチリ。ただ、宿の中でWiFiの電波は飛んでいましたが弱いのなんの…
続きを読む
スマトラ島旅日記

サモシール島アンバリータはオモシロ巨石の宝庫

トゥットゥッでマッタリと過ごす私ですが、宿界隈のカフェに1日中入り浸っているのは暇そのもの、まあ私自身、暇つぶしの達人を自認していますが…。ただステキな景色をじっと見つめていても、それでもつ時間はせいぜい30分でしょう。やはり、感性を揺さぶられる体験をしてこそ、生きている実感=旅の醍醐味が得られると…
続きを読む
スマトラ島旅日記

トバ湖を観光:シマニンドで触れる先住民バタッ族の文化

1週間ほど滞在したトバ湖サモシール島、この辺境の地の滞在記と観光案内もいよいよクライマックスです。これまでトゥットゥッにある格安ゲストハウスで借りた自転車に乗って、トモッやシマニンドといった近場の街を巡ってきたが今回は少々遠出、トゥットゥッからは20km近く離れた街シマニンドへ向かいました。ただ私も…
続きを読む
スマトラ島旅日記

メダンを軽く観光する、たまにはシティライフもイイね

トバ湖トゥットゥッに滞在して1週間、風光明媚な湖の景観とトバ-バタッ族の素朴な文化に触れ何一つも不満がない旅生活を送っていました。こんなところで暮らすのもイイかなと思うと同時に、ついつい飽きが生じてくるのも事実。やはり、滞在初日に経験したようなトラブルがたまには生じないとネタ不足、いくら怠け者の私で…
続きを読む
スマトラ島旅日記

ブキッ・ラワン:オラウータンと戯れたジャングルの散歩道

メダンを早々に離れ向かう先はブキッ・ラワン。ここに行く目的は、スマトラのジャングルを歩きながらオラウータンなどの野生動物を見つけに行くジャングルトレッキングという人が、おそらく100%を占めるのでしょうか。オラウータン目当ての人々が世界にこれだけウジャウジャといたのかと、とにかくビックリ仰天の場所が…
続きを読む
スマトラ島旅日記

ブラスタギの街なかを観光する:バスで行く際は要注意!

スマトラ島の大都市メダンから手軽に公共バスで行ける場所として、ブキッラワンとブラスタギという2つの魅力的な街があります。ブキッラワンでオラウータンと戯れ満喫したが、スマトラのジャングルで何日も過ごすのは飽きてくる、そう私は街が好きなシティ派なのです。ここはブキッラワンから一気にブラスタギに抜けようと…
続きを読む
スマトラ島旅日記

ブラスタギからバスで巡る先住民族の村:リンガ、ドカン

スマトラ島ブラスタギ近郊には先住民族カロ・バタッ人が住む、かなり特異な集落がいくつかあり、公共バスで容易にアクセスすることができます。私は、ブラスタギから日帰りでリンガとドカンという小さな集落を巡りましたが、いずれの村にもカロ・バタッ人がつくり上げた特徴的な伝統家屋が残り、とても見応えがありました。…
続きを読む
スマトラ島旅日記

ブラスタギは温泉天国!路線バスを使い温泉街を観光

ご存知の方も多いと思いますがインドネシアは火山大国、中でもスマトラ島はシバヤッ山やシナブン山、シンガラン山をはじめ数多くの活火山が現在も活動を続けているのです。こうした火山が多いということは・・・そう、温泉!ブラスタギ近郊には温泉街(!?)が存在し、プールのような広い露天風呂で極楽ゴクラクとまるで日…
続きを読む
スマトラ島旅日記

旅の日程

アジア各地を生活するように旅をする旅日記シリーズ、今回はインドネシアのスマトラ島に滞在した記録を報告します。クアラルンプールからエアアジア便でスマトラ島のパダン入り。この時期はラマダンに当たり、日が出ている間は外食がはばかられる時期でした。ただ、イスラム教徒ではない私がレストランを利用することは・・…
続きを読む