スペイン旅行記

プロローグ 旅の日程 2011年3月16日~3月29日

東日本震災直後にスペイン旅行を強行した記録です。まず始めはプロローグとして、この旅の簡単な日程を紹介します。   この記事を公開する2017年の年末はプチバブル景気に沸いているのか、東南アジアでは(日本も?)どの街も、どこか浮かれた雰囲気となっています。今からほんの数年前では信じられないよ…
続きを読む
スペイン旅行記

大震災の影響でフライトキャンセル!無料でホテルに泊まる

東日本大震災発生から5日後、搭乗予定だったフライトは飛びたちませんでした・・・しかし、その後の航空会社の対応は見事だった!この日、成田空港は異様な雰囲気、天井は照明が落ちてしまったり、ところどころガラスが割れている。帰国を急ごうとする中国人や韓国人の方が、おそらく徹夜をしていたのか、空港内で新聞紙な…
続きを読む
スペイン旅行記

マドリッドを徘徊した深夜と早朝、冴えた頭に気分は上々!?

マドリッドまで無事に到着しホッと一息をついたのも束の間、ハイな気分に眠りが浅く、深夜・早朝とマドリッド中心部を徘徊しました。危険はないの?面白い場所はあるの?   3月17日:マドリッド到着後の光景 夜のプエルタデルソル カタール航空便の代替フライト、エールフランス便は、無事、マドリッドに…
続きを読む
スペイン旅行記

エルグレコと同じ目線(?)でトレドの街をさまよう

スペインが誇る古都トレドまで、高速鉄道アバントに乗り向かいました。マドリッドから片道わずか30分で着く街は、エルグレコが愛した中世そのままの光景が広がる壮麗な街でした。 ちなみに上記写真は、トレド旧市街を走る「ソコトレイン」と、トレドを代表する菓子の一つ「マサパン」です。壮麗な街並みとはあまり関係の…
続きを読む
スペイン旅行記

コルドバ観光、3番バスを使い所要6時間で堪能します

マドリッドからコルドバを経由し、マラガへ向かいました。コルドバでの滞在時間は実質6時間程度でしたが、メスキータやアルカサルに加え、ポトロ広場や花の小径など市内の主だった観光スポットを十二分に堪能できました。半日でコルドバを楽しみつくすための歩き方を2回の記事で紹介します。今回は前編として、メスキータ…
続きを読む
スペイン旅行記

コルドバ、メスキータで折衷文化の美の神髄を知る

メスキータ、イスラムとキリスト双方の宗教建築の折衷として建つその姿は、類まれなデザインで一度見たらしばらくは脳裏から離れることはありません。イスラム建築の幾何学的なモザイク模様と、キリスト教会建築の荘厳さを併せもったメスキータ、コルドバというよりスペイン観光のハイライトの1つです。   メ…
続きを読む
スペイン旅行記

白い村ミハス:絵本から飛び出した子供の笑顔に癒される

地中海を望む白の街ミハス、地中海沿岸特有の明るい日差しに癒されます。すると突然、子供たちのパレードに遭遇。まさしく平和を体現した地中海の田舎町の光景とは対照的に、東日本大震災発生からまだ1週間ほどしか経っていない日本に思いをはせると不安がよぎるのは否めません。ただ、スペイン滞在中に周囲の方々から、様…
続きを読む
スペイン旅行記

スペインの断崖絶景ロンダ 思わずダイブしたくなる光景

ミハスを堪能した後はロンダへ移動。断崖絶壁にかかるヌエボ橋の絶景に思わず絶叫、バンジ~と叫びながらダイブをする妄想に駆られてしまう。 まばゆく輝くアンダルシアの白い村とは異なり、山間の街ロンダは、どこかうらぶれた印象を先入観として持っていましたが・・・ところがどっこい、明るい光景は、やはりアンダルシ…
続きを読む
スペイン旅行記

グラナダ:異なる文明が紡ぐ街アルバイシン&サクロモンテ

グラナダといったら「アルハンブラ」、つまりイスラム文化の精緻を極めた宮殿都市をますは連想しますが、もう一つ別の魅力的な顔があります。それは、情熱的かつ神秘的なロマの文化が色濃く残る地としての魅力です。 私たちはマラガを後にし、グラナダを訪問。中世ムーア人の建築様式を残すアルバイシンや、ロマ文化の精鋭…
続きを読む
スペイン旅行記

イスラム建築の至宝 アルハンブラ宮殿を徘徊する

グラナダに来る理由、それはアルハンブラ宮殿をこの目で見ること。アルハンブラ宮殿については、紹介するネット記事や書籍が数多くあり、いずれも称賛の言葉で埋め尽くされています。このブログで私が、アルハンブラ宮殿の素晴らしさをいくら力説しても、あまりに陳腐化された言葉で表現することしかできないので、ここでは…
続きを読む
スペイン旅行記

セビリアで観光とグルメを存分に堪能する

私たちは、グラナダを離れ、次にアンダルシアの州都セビリアに向かいました。アンダルシア最大の街セビリア、カテドラルやアルカサル、スペイン広場など数多くの観光スポットを巡るだけでは、おそらくこの街を堪能したことになりません。アンダルシアの陽気さに誘われて、ただ街をぶらつくと、いろいろと気づきや発見があり…
続きを読む
スペイン旅行記

バルセロナで犯罪被害に遭遇!ひどい窃盗犯の手口を報告

スペイン旅行記を更新している途中、窃盗被害に遭った生々しい記憶を思い出してしまう。私の伴侶が、バルセロナで約500ユーロを強引に盗まれてしまった。私たちは数々の海外旅行を通して、確かに危険すれすれの目に遭うことはありましたが、実被害が出たのはこれが初めてでした。 そこで、バルセロナ旅行記を始める前に…
続きを読む
スペイン旅行記

バルセロナ名所案内 ガウディ建築は驚きの玉手箱

バルセロナでは盗難被害など、ひどい目に遭うが、それまでの旅行は本当に楽しかった。私はとくに近現代建築が好きなので、バルセロナでガウディ建築を堪能することは、この旅の最大の目的でした。今回は、私たちが巡ったバルセロナのお気に入り建築を中心に紹介します。   ガウディとバルセロナの関係性につい…
続きを読む
スペイン旅行記

シュールレアリズムの巨匠ダリ:ダリ美術館の奇抜な世界

スペイン旅行記もいよいよ大詰め、最後の締めは、私の大好きな画家サルバドール・ダリを求め歩いた記録です。先のガウディでも触れましたが、私は19世紀後半から20世紀半ばにかけての近現代の建築・美術が大好きなのです。世紀をまたいでの退廃的な美しさは、それまでの宗教画や印象派などの絵画にはない、エロ・グロを…
続きを読む