サラリーマン時代の短期世界旅行

カンボジア旅行記’12:全8記事

2012年のゴールデンウィーク時期は、プノンペン、シェムリアップ、バッタンバン、コンポンチャムとカンボジアの主要都市を周遊する形で旅行をしました。実はカンボジアは2002年に一度旅行をしており、10年ぶりの訪問となります。ただ、この10年間の激変ぶりはスゴイ!当時は旅行者が少なく、道路などの基本イン…
続きを読む
サラリーマン時代の短期世界旅行

広西 貴州旅行記’12:全12記事

2012年正月明けに中国の広西壮族自治区と貴州省にまたがる、トン族が多く居住するエリアを中心に旅行をした記録です。いまだに近代化が及ばない、伝統的な生活や習俗が生きる集落で、私たちは様々な感動を覚えながら旅行を続けました。この旅行記をご覧になれば、きっと私たちの経験した驚きや感動を追体験していただけ…
続きを読む
ジャワ島旅日記.1

ジョグジャカルタでは安宿街プラウィロタマンを目指そう

私はジャワ島に来ると、ついジョグジャカルタで長居をしてしまいます。ジャカルタやスラバヤといった大都市と比べ落ち着いた魅力的な街なのは確かですが、ここで"沈没"してしまう大きな理由は……宿代が安い!しかもただの安宿ではないのです。なんとプール付き朝食込みの個室(当然、WiFI & 冷房付き)に驚異的な…
続きを読む
ジャワ島旅日記.1

ジョグジャカルタ、ベチャに乗って観光しよう

ジョグジャカルタ(略して「ジョグジャ」)市内には「トランスジョグジャ」という市内バスが、かなりのネットワークを張り巡らせており、ソスロウィジャヤンに滞在していたり、プラウィロタマンからマリオボロ通り界隈に行くには、大変便利な乗り物です。ただ、ジョグジャに来て、毎回トランスジョグジャに乗って市内中心部…
続きを読む
ジャワ島旅日記.1

ジョグジャカルタ ソノブドヨ博物館はジャワ芸術の真骨頂

ジョグジャカルタ市内でどこか1ヶ所だけを見学するのなら、私ならソノブドヨ博物館を推します。ここでは、毎日夜に「ワヤンクリ」と呼ばれる影絵芝居が行われることで有名ですが、午前中はジャワ文化の博物館として、ガムランで使われる様々な楽器、人形、刀剣(クリス)、伝統衣装、伝統工芸品、日用雑貨品などが展示され…
続きを読む
ジャワ島旅日記.1

旅の日程

アジア旅行日記、久々の更新です。バリ島でヒンドゥーカルチャーを十二分に堪能した後、今度はジャワ島に渡ってきました。ジャワ島自体は、出張などの短期滞在を除けば、1991年と2010年に訪れて以来3回目となります。過去2度の訪問では、いずれもジョグジャカルタに数日間滞在し、ボロブドゥールやプランバナンな…
続きを読む
タイ北部旅日記

チェンマイ旅行のポイント 城壁内のおすすめ寺院を紹介

タイ北部を代表する街、チェンマイに関するガイドブックや旅行体験記は数えきれないほどあり、具体的なおススメのカフェ、ショッピングスポットなどが地図付きで紹介されていますよね。私のこのサイトでは、かなりマイナーな観光スポットや祭礼、村落などを紹介しているので、いまさらチェンマイを紹介するの?とは思わない…
続きを読む
タイ北部旅日記

タイ パーイをバイクで観光(1)モーペンの滝&中国村

タイ北部の山間部にある「パーイ」の街は、ここ数年バックパッカーに絶大な人気を集める街です。私は、このパーイの街に3泊し、うち2日間はバイクを借りてツーリングをしました。今回の記事では、パーイのツーリングコースとしては、(初めてバイクをレンタルする方にも)おそらく道に迷わず一番楽な「モーペンの滝」を目…
続きを読む
タイ北部旅日記

タイ パーイ、インスタ映え(I?)のツーリングコース

前回に引き続き、パーイ周辺をバイクでまわる旅・第2弾です。前日のモーペンの滝や中国村にはかなりのフラストレーションが溜まりまして…汚名挽回といきたいところです。   今回のコースは、「coffee in Love」→「Pam Bok Waterfall」(パムボックの滝)→「Pai Can…
続きを読む
タイ北部旅日記

メーホンソン観光 チョンカム湖の周囲でゲストハウス探し

パーイを後にし、メーホンソンに向かいました。メーホンソンは、チョンカム湖(Chong kham:日本的感覚では池!)の周囲に街が広がる、ほどよい大きさの落ち着いた街です。湖に面して雰囲気の良い2つの寺院が建ち、とにかく居心地が良い!私は、この街に4泊し、バイクで郊外をツーリングしたり、一般に「首長族…
続きを読む
タイ北部旅日記

旅の日程

ジャワ島滞在を終えた後、10月初めまでマレーシアやタイ・バンコクを中心に滞在していましたが、それをブログに起こすことはいささか躊躇してしまうため、アジア旅日記では一気にチェンマイまで飛んでしまいます。10月7日にバンコクから夜行列車(特急No13の2等寝台)でチェンマイに到着した後、タイ北部の街、パ…
続きを読む
広西・貴州旅行記

貴州省 小黄の旅:若い男性の髪形はリーゼント!粋だね

従江に到着した翌日に、さっそく私たちはワゴン車を終日チャーターし、トン族の方が暮らす村々を「従江→小黄→黄崗→芭扒→高増→平求→従江」というコースで辿りました。ほとんど予備知識もなく、地図をにらみながら行けそうな場所を選んだだけだったが、この選択が大正解でした。黄崗ではいまだ開発が及ばない前近代的な…
続きを読む
広西・貴州旅行記

黄崗:貴州省の伝統的な侗寨(トン族集落)を旅する

私たちは小黄を後にし、黄崗へ向かいました。小黄から黄崗までは7~8kmの距離、車で15分も走れば十分に着くだろうと考えていましたが、それが大間違い!道は舗装されておらず、ぬかるんだ道にタイヤをとられながら、車は停止と急発進を繰り返す。何回もスタックをし、これは先に進めるのかと不安に感じましたが、ドラ…
続きを読む
広西・貴州旅行記

貴州省の旅 平求でトン族の伝統的な結婚式に参加する

小黄・黄崗と非常に伝統的なトン族集落(侗寨)の訪問を終え、次の目的地である岜扒・高増・平求に向かいました。この3つの侗寨は1本道に沿って数kmおきに並んで位置する集落で、とくに高増には高くそびえる立派な鼓楼があるらしい。ただ、今回の訪問で強烈な印象に残った出来事と言えば・・・なんといっても平求という…
続きを読む
カンボジア旅行記

コンポンチャム旅行で必見の観光スポットを紹介!

前回の記事でコンポンチャムのバンブーブリッジを紹介しました。この世にも奇妙な橋こそ、コンポンチャムで必見の観光スポットであることは疑いの余地がないと個人的には思いますが、実は、このバンブーブリッジ、『地球の歩き方』には掲載されていない!えっ、ガイドブック的にはこのバンブーブリッジって大して面白くない…
続きを読む
旅のノウハウ(テクニックとお金)

旅先のトコジラミ(南京虫)対策:出没するホテルの傾向

これまで、東南アジアを中心に長い間旅行をしてきましたが、実は半年に1回くらいのペースでトコジラミ(南京虫/bedbug)による被害を受けました。まずは下の写真をご覧ください。 これ、実際の私の背中です。虫刺されの跡が数えきれないくらいあり、いかにも痒そうですよね。というか、これほどのカユミは、そうそ…
続きを読む
旅のノウハウ(テクニックとお金)

タダより高い物はない?「カウチサーフィン」の危険性

最近、バックパッカーの間で話題に上るのが「カウチサーフィン」と「Workaway」というアプリです。このアプリ、どちらもホストファミリーとマッチングすることで「宿泊代が無料になる」ことを売りにしている!いまや、こうしたアプリを使って宿泊代をかけずに旅行をしている若者が多くいることは事実で、バンコクの…
続きを読む
オッサン仕事を辞めて旅に出たエッセイ

少子高齢化社会の是正策:高齢者の海外移住を推進すべき!

現在の日本では、各種社会データを見るまでもなく、人口減少のトレンドが不可逆的なものになっています。こうした趨勢に対し、政治では少子化を食い止めようとする施策、例えば幼児教育の無償化などが実現しようとしています。トレンドが決定的となった状況において、それに逆らう、つまり逆張り的な施策がうまくいくかどう…
続きを読む

オッサン仕事を辞めて旅に出た:全23記事《2019年3月4日更新》

これまで「オッサン仕事を辞めて旅に出たエッセイ」で公開した全22記事を一覧でご覧いただけます。 ■ 40歳で会社を辞めて旅生活、羨ましいなら実践すれば?(2017年12月02日公開) ■ 旅で情に流されることなく、理性的であれ(2017年12月03日公開) ■ 世界一周旅行で価値観が根底から変わる、…
続きを読む

旅のノウハウ(テクニックとお金):全20記事《2019年1月10日更新》

これまで「旅のノウハウ(テクニックとお金)」で公開した全20記事を一覧でご覧いただけます。 ■ バックパッカーの方々、知らない街でホテルを探す方法(2017年11月06日公開) ■ キャッシングを利用する方、アジア各国のATM手数料は?(2017年11月09日公開) ■ 航空券予約サイト 格安航空券…
続きを読む